2008.10.12 Sunday

佐渡三昧


生まれも育ちも佐渡島という自衛隊員の方に、島内をあちこち連れてってもらいました。

たらい舟に乗ったり、鼓童のふるさとで太鼓を叩かしてもらったり、酒蔵を見学したり。

でも一番驚いたのはこの方↓


08101202.jpg
がんばってましたよ。

2008.10.11 Saturday

島生活


08101101.jpg

人生初めての佐渡島に来ています。

東京から比較的近い場所にある島ですが、今までチャンスが無かったので何となく遠い存在でした。

いやぁそれにしても海が綺麗!
琉球に引けをとりません。
ダイバーに人気があるのもうなずけます。

佐渡島には航空自衛隊のレーダー基地があり、今回は53周年のイベントで公演なのであります。
例によって例によって例によって才賀師匠と。

でもー、今日は乗り込んだだけ。
めちゃうまの海産物をシコタマ頂いて、栄養もついたのでもう明日に備えて寝ます。

おやすみなさい。


あ、そうだ。

行き帰りにお世話になる佐渡汽船のジェットフォイルの写真も載せておきます。

08101102.jpg

ボーイング製です!
正式にはボーイング929-100型。
タービンエンジン搭載で、航行中は飛行機の機内と同じような音がしてました。
しびれた〜。

2008.10.03 Friday

はたらくクルマ


08100302.jpg

東京都東大和市にある「北多摩西部消防署」を激励慰問。

一、三遊亭歌ぶと
一、鏡味仙志郎
一、三遊亭歌武蔵

陽気な署員のみなさんで楽しく公演が出来ました。


ところで、最近は消防車両もモダンなデザインになってきましたね。
流線型で未来っぽい感じ?


08100303.jpg

SF映画に出てきそうなはしご車。
この運転台、かっこよすぎです。
ナナメのラインにしびれちゃう。

昔のはしご車はバランスが悪く、目一杯はしごを伸ばすと倒れることもあったそうな。

それが今では世界最高水準の性能を誇るまでになったのだとか。
もちろん日本の技術で。
すごー。

こうやって市民の生活がより安心安全になっていくのですね。


2008.03.31 Monday

春雨の高射砲


花冷えという言葉がぴったりの関東地方は、雨がしとしと落ちて寒さ倍増。
そんな生憎のお天気でしたが、今日は久しぶりに芸激に行ってきました。

千葉市(四街道)にある陸上自衛隊下志津駐屯地・高射教導隊といって、対空武器の基地+それらの扱いを教える学校がある部隊です。
今日はここの39周年記念行事で、音楽隊と我らの慰問演芸のみの構成。
一行は桂才賀隊長と仙志郎という超豪華メンバー(いつもの二人やん!)。

音楽隊の見事な演奏のあとに続いて慰問演芸。
部隊長をはじめ皆さんいいお客さんでした。

昼食を一緒に頂いた後、基地の装備品を説明付きで見せてもらえることに。


08033101.jpg
87式自走高射機関砲。対戦車ヘリなどを撃ち落したりする、戦車部隊の護衛役だそうで。
高性能レーダーが特徴的。エンジンの音のデカさにちとビビっちゃいました。
大迫力ですわ。


08033102.jpg
売店にあった内履きシート。
「行軍に最適」って(笑
らしくてステキだなぁ。
 
2007.06.23 Saturday

えるびー


07062301.jpg

久しぶりに北海道地区の刑務所へ。
無期懲役を含む累犯長期の受刑者が多数住んでるのが、ここ旭川刑務所。
道内で一番ヘビーな刑務所なんですな。
数十年シャバの空気を吸ってない懲役さんもいるそうで。

公演的には「かなりいいお客さん」。
熊本もそうだったけど、累犯長期のムショってウケがいいんだよなぁ。
達観してるんですかね。


07062302.jpg
受刑者は黄色い線の上を歩く規則。


07062303.jpg
累犯刑務所でこれはね…。

 

2007.05.06 Sunday

鹿児島→宮崎


07050601.jpg

今朝も早くに鹿児島を出発し、一路宮崎刑務所へ。
特急の始発駅から終点まで乗っちゃった。
所要2時間半。
九州は広いですな。

07050603.jpg
宮崎刑務所は、周りをぐるーっと杉の木が囲んでいます。
花粉の季節になると刑務官も収容者もエライ目に遭うんだとか。
そりゃそうだよねぇ。
お気の毒。
収容者数が400そこそこの小ぢんまりしたムショでした。

07050701.jpg
宮崎と言えば、東国原知事が大きな話題。
日曜だからどうかなぁと思ったけど、とりあえず県庁を覗いてみることに。

07050702.jpg
ありましたありました。
東国原英夫知事の等身大パネル。
県庁の中だから日曜で開いてないかと思ったら、ここだけ解放してました。
しかも専属の係員まで居てびっくり。
なるほど、観光名所のひとつに県庁を掲げるだけはありますな。

地元での東国原知事への支持はわりといいようです。
鳥インフルエンザの風評被害もどこ吹く風で、知事の宣伝効果で鶏肉は例年の3倍も売れてるそうな。
頑張ってますね。

明日帰京。

 

2007.05.05 Saturday

ローカル線の旅


朝7時に久留米を発ち、熊本で肥薩(ひさつ)線に乗り換え、ひたすら山中をトコトコトコトコ。
目指すは鹿児島刑務所。

07050501.jpg
乗ったのは「いさぶろう・しんぺい号」という観光列車。

マニアには人気なんだろうね。
で、これ、観光列車ってぐらいだから やたらとゆっくり走るんですわ。
見晴らしのいい所にくると一旦停車、○○の脾があれば一旦停車。
実にどうも。。。

07050502.jpg
機関車が置かれているので一旦停車。
一応駅だけど10分も停まらなくていいでしょ…。
デゴイチですよ、デゴイチ。
「ディーゴーイチ」と読んではいけません。

07050503.jpg
山を登ったり降りたりして、ようやく辿りついたのが吉松駅。
なーんにもない。
けど、ここに鹿児島刑務所はあるのです。

07050504.jpg
久留米から3時間半、やっと到着しました。

公演は無事に終了。
こちらの収容者は演芸的に言うと「いい客」でした。
よく笑いよく反応してくれて。
刑務所じゃ珍しいほど。

ムショを後にして、鹿児島市内の宿へGO。
鹿児島中央駅まで所要1時間半・・・
 

2007.05.03 Thursday

刑務所の中


07050301.jpg

芸激隊 in 長崎刑務所。
4年の間に3回も来てるというね。

07050302.jpg
諫早市の高台に移設されたので見晴らしは抜群。
市内が一望できます。

07050303.jpg
こんな感じで大繁盛しています。
いや、しちゃいけないのだけど。

終了後、福岡県久留米市に移動して一般公演。
明日も。

2007.05.02 Wednesday

佐賀→諫早


移動日。
長崎県諌早市にある長崎刑務所へ。

07050201.jpg
佐賀駅のマナー広告。
「ポイ捨てするんですか。火事になります」
なんともストレートな言葉ですが、
「火事になります」の後についてるマークは使いどころを間違えてる気がするんですよね。
しかもここから3歩下がっても灰皿が無いという罠。
10歩ぐらい下がらないとダメ。

2007.04.30 Monday

大分→佐賀


07043001.jpg

大分から九州横断特急というのに延々乗って、鳥栖で乗り換えて佐賀へ。
がばいばあちゃんな所ですな。
例によってJR九州のヨーロピアンな車両。

07043002.jpg
鳥栖から佐賀へ行く在来線は、なぜかバーバパパ号。
バーバパパって入力するの面倒くさいな。
バーバパパ。

今日・明日は小城市と佐賀市にて一般公演。

カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter
 @senshirou

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去の記事
Recent Trackback
リンク
プロフィール
サイト内検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM