<< 父親たちの星条旗 | main | ブログ紹介でお茶濁し >>
2006.03.10 Friday

登場艦物


第二次大戦の海戦映画だと思ってたのに、妙なエスパー映画だった「ローレライ」。
すんごいガッカリ。ハァ。
みたいなことがあったので、なんとなく「亡国のイージス」も遠のいてたんですが、ついに昨日かりてきて観ました。

感想はというと、大筋では飛躍しすぎた話だけども、部分部分ではリアリティがあって、いわゆる娯楽映画として観るならそこそこいけます。

一番の見所は「海上自衛隊全面協力」の謳い文句通り、本物の護衛艦が登場するところ。
作中で舞台となるイージス艦は、実際のイージス艦「みょうこう」を使っています。

みょうこう。。。

んー、どっかで見たなぁと思ってたんですよ。
で、思い出しました。
去年12月に舞鶴へ芸激に行った時に停泊してたのが「みょうこう」でした。
ブログにも登場してましたね。

さすが全面協力。
艦の識別を示す番号175もそのまま映画では出ています。
武器発射のシーンはどう撮影したのかわかりませんけど、なかなかリアルです。

海自に詳しい人、全然詳しくない人、ともに楽しめる映画だと思うので、観てない方はぜひご覧くださいましな。
観たら感想聞かせてください。
 

06031001.jpg

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
twitter
 @senshirou

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去の記事
Recent Trackback
リンク
プロフィール
サイト内検索
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM